2016年02月25日

GM Naiditsch同時対局

お久しぶりです。そろそろ始まる就活を目前にして気が気でないやぶこーじです。

さて、もう2週間も前のことになりますが、小島さんや羽生さんの計らいでGMのNaiditschさんが東大駒場キャンパスで30面の同時対局を行うということで行ってきました!

始まる前の準備の様子↓

DSC_1440.JPG

KOMCEE Westという建物でやったのですが、この建物、僕が1年の時の秋に完成した建物で、かなり新しい。Eastの方はもっと後で、僕が駒場にいたころは無かったですね。いやしかし明るい建物…。

参加者は学生はもちろんのこと子供から年配の方まで様々。幅広い層がチェスを指していると改めて思わされます。

いきなりですが結果はNaiditschさんの27勝3ドロー。
ドロー3名のうち2名は学生でおりがみとあべた!本当におめでとうございます。流石と言うかなんというか。とくにおりがみのエクスチェンジサクリファイスはお見事でした(小島さんのブログ参照)。

対戦記…といきたいところですがQGDとなり、じわじわと押されて負けたという感じです。特に途中の選択で間違えたのが大きかったです。

その局面は↓

14.exd5まで
2016GM.jpg

本譜は14...Nf4 15.c4で完全にd5のポーンが強く、どうにもならなくなりました。
正解はh7のポーンが無くなるの覚悟で14...Bxd5 15.Bxh7+ Kxh7 16.Rxd5でキングが出たりするもののこっちの方がまだ分があったということです。
相手の駒がキングにかなり向いてるしKがh7に出たらまずいのではと思いましたが明確な読みに基づいたわけでも無い訳ですしここのメンタルは反省です。
Stockfishにかけたところ取っておけば白+0.12と全く問題ないという結果に。
本譜でもc4に揺さぶりをかければまだ戦えたみたいですがそれをしなかったのも敗因です。

「土壇場を乗り切るのは勇猛さじゃないわ。冷静な計算の上に立った、捨て身の精神よ」とガ○パンでのセリフにありますが、冷静な計算が重要だと改めて思わされました。

何はともあれドロー取った方はおめでとうございます。少しでも彼らに追いつくよう精進したいです。
ではでは
posted by やぶこーじ at 21:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。