2016年05月08日

ゴールデンオープン2016

ここ数日なんか暑いですね。やぶこーじです。

さて先日、3連休使ってゴールデンオープン出場してきました!一番の理由は"現実逃避"です(笑)。GW中は就活の進捗もないだろうということで。

会場はPiO。今年も同人誌即売会が行われていました。数日前にはポケモンの大規模なオフ会もあったとか。

そしてエントリーリストを見るといつもよりレベルが高いような…。そしてmskさんの姿も!まさか出場されるとはびっくりです。

てなわけで軽く試合を振り返りたいと思います。

1st Round - VS T君(小学生)

初戦の相手は小学生のT君。1100台ではあったが小学生なので油断ならない・・・。と思いつつ臨みました。結果は勝利。こっちの仕掛けた狙いに気付かれずに勝ちました。しかし小学生なのでこれから伸びるかもしれないと思うと怖いです。
検討戦でキャスリングの重要性を教えようとしていた時、上原さんが「お前はパジャマから着替えずに学校行くのか!?」と言い、プロはこういう所が違うのか・・・と納得しました(笑)。

2nd Round - VS Tgさん(ホワイトナイツOB)

またかシリーズ第1弾。ポケモン勢でもあるTg氏とはよく当たります。
オープニングはQGA。タクティクスを決めエクスチェンジアップするも猛攻を受け損ね敗北。せっかくのリベンジとアプセットの機会を掴めなかったのは痛かったです。
検討戦では双方どう受けるんだ?という話で結論が出なかったのですが解析かけると一発でした。しかも言われてみると特段不思議でもない手・・・。有利を持続する難しさを知った試合でした。

3rd Round - VS Kさん

3戦目の相手は社会人のKさん。1400台。
オープニングはモダン。しかしやや乱暴な手を指してきたため咎めキングの弱点を突き勝利。負けられない勝負だったため勝つことが出来て良かったです。

これで初日終了。その日の夜中、ペアリング表を見たとき相手の名前を見て、そっとため息をつきました。

そして2日目。

4th Round - VS つたゆっきーさん(KUCC)

またかシリーズ第2弾。つたゆっきーさんとは大会に出るたび当たっている気がするんですよね…。学生選手権でも3年連続で当たっているし・・・。
しかし今までは全て黒番でしたが今回は白番。ここだけは初めての展開です。昨年の学生選手権で敗北を喫したので何としてもリベンジしたい、そう思いながら臨みました。
一方で二人とも負けたくないという気持ちが強くそれ故に当たりたくないと思っていた相手でした。

〜試合前〜
つたゆっきーさん「アドバンス・・・f6・・・」
僕「口からプレパ内容漏れてますよ(笑)」

そして試合開始。オープニングは双方予想通りFrench Advance。しかし早めのf6突きへの対処を間違え、戦いにくい体制に。途中で1ポーン捨ててe6を狙う作戦をし、つたゆっきーさんが受け間違え、勝利!いろいろ反省点の多い試合でしたが注目されていた(らしい)1戦を制することが出来たのは非常によかったです。

5th Round - VS Mさん

今度は社会人の方。しかし1800台なので相当な難敵。そして初手d4・・・。QGAになり、最後は1ポーンアップするチャンスがありましたが、Q+Nエンドなので勝ちきる自信が無くパぺでドロー。後に話を聞くとナメクルさんやあっちゃんを苦しませた方と言うことを知り、結果的には正解だったのかなと思いました。

6th Round - VS Enjuさん

そして迎えた二日目最終戦。何と相手は昨年も当たったEnjuさん。結婚ビデオのメッセージで「次こそは勝つ」という趣旨のことを書いた覚えがありますが、早くもそれを決めることになろうとは・・・。
また、奇しくも同じ東大柏キャンパスの学生VS教員という構図に。

オープニングはシシリアンナイドルフ。徐々に優位を拡大しましたが攻めきれず、ドロー模様となりましたが、根競べ勝負で勝ちきり、勝利!30秒チェスを10手くらいやってたのできつかったです・・・。使えていないピースを先に使うと冷静に考える必要がありました。

そして2日目終了。そしてペアリングを見ると、次の相手は…。

迎えた3日目。疲労もたまってきますがあと一息。

7th Round - VS m氏(SCCOB)

またかシリーズ第3弾。m氏とも本当によく当たります。しかし最近強くなっているのでどう試合が展開するか気になるところではありました。
そして試合開始。
1.b3
僕「」
いきなりワケワカランことに・・・。e5をがっちり取りに行く作戦を軽視してしまったためにそこを突かれ、うまく使われて敗北。強くなっていたのは伊達じゃなかった…。不利になりながらもどこか一撃かませられないかとチャンスをうかがいましたが今回はありませんでした。次こそは倒しに行けるよう頑張ります。

Final Round - VS たつやさん

そして迎えた最終戦。さっき負けたはずなのになんで2000台と当たるんですかね(絶望)。何気に公式戦で当たるのは初めてです。
オープニングはFrenchのAdvance。しかし途中でこちらがポカをしてe4のポーンがいなくなるという致命的なことをやらかしてしまいしたがキングの弱さを突きつつ粘っていたら1ポーン取れるチャンスを得て、ドロー。ただ使えていないルークを使うという発想が抜けていて、6戦目の教訓を活かせてないのはまずかったです。

------------------------------------------------------------------------------

合計ポイントは5.0/8.0。8戦中6戦が1800以上が相手という当たりのきつい大会でありましたが予定よりポイント取れてよかったです。
そして僕のレートは1696なのでAクラスということで、Aクラス優勝しました!

DSC_1731.JPG

そういえば賞金を貰ったことはありますが盾は初めてなので実はそこが嬉しかったり(笑)。反省点も多い大会でしたが。良い現実逃避になりました。
るんばという最大の地雷と当たらなかったのもとりあえず良かったです。

そしてmskさんは宣言通り1位でオープンクラス優勝をかっさらっていきました。おめでとうございます。

ではでは
posted by やぶこーじ at 21:56| Comment(2) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

シモキタ名人戦に行ってきました

お久しぶりです。就活でてんやわんやしてるやぶこーじです。
人生は難しいの…

さて、本日5/1、下北沢で行われた、シモキタ名人戦なるイベントに行ってきました!
一昨年から行きたいと思っていたのですが、ゴールデンオープンと被っていたのでなかなか行けずじまいでしたが今年は運良く被っておらず行けました。

といっても将棋の対局だけでなく、指導対局や囲碁、バックギャモンもプレイできます。チェスは出来ませんが

会場の様子はこんな感じ↓
DSC_1710.JPG

バックギャモンも↓
DSC_1719.JPG

名人戦にはあらかじめ参加登録が必要だったのですが、行こうと思ったときは締切が過ぎていて無理だったので、僕自身は指導対局に行ってきました。

相手はもちろんプロ棋士の方。3面指しで、指導対局が久しぶり過ぎて手合いが分からず2枚落ちで指しました。

風景はこんな感じ↓
DSC_1715.JPG

結果は勝利!途中で作戦を棒銀→右四間に変えたのが功を奏しました。やっぱ右四間は強いっすね。今までの二枚落ちの中で一番よく指せたかなと思います。棋譜をとってあるので見返してみるとしますかな。

また、会場では大先輩であるyukiさんがいらしていました。女流名人戦に参加されていたので、ちょくちょく見に行きましたが、観戦する方も手に汗を握る試合をしていて観ていて楽しかったです。決勝トーナメント進出はお見事でした。

将棋やチェスなどのボードゲームは、やりこんでいる人からするとどうしても勝敗が先に来てしまい、純粋に楽しむってことを忘れがちなのかな、なんて思わされました。もちろん勝敗にこだわるのは非常に重要なのですが、ボードゲームってそれだけじゃなく、交流のツールとして、場を盛り上げるツールとして有用なのだと思いました。普段の大会とは違う、和気あいあいとしつつも真剣な雰囲気を久々に味わった気がします。そんなことを改めて思わされた、イベントでした。

ではでは
ラベル:大会 将棋
posted by やぶこーじ at 21:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。