2016年10月01日

2016クラブ選手権

ご無沙汰してます。やぶこーじです。
パッとしない天気が続いていますが、そういう時こそ室内競技ですね!

・・・でも晴れてほしいです。

さて、去る9月の18日と19日、クラブ選手権に参加してきました!

クラブ選手権とは、4人一チームで参加をし、競技者全体のポイントでチームとしての勝敗が決まります。6人まで登録可能で、6人の中から4人、ラウンドごとに選ぶという形になります。

四天王チームはみがわりの、大人の事情により組めなかったので、僕は東大OB(本郷チーム)で出場しました。

過去最多の参加者数らしく、お祭りのような状態でした!

ではでは振り返りを

First Round - VS Y君(筑波)

初戦の相手は筑波大学。しかし肝心のあべたがいないというw。
僕の相手はY君でした。どのくらい強いのか分からないので不安ではありました。
僕が白番でオープニングはアクセラレイテッド・ドラゴン。久しぶりに当たったので対策もかなり忘れていましたがなんとかいなし、エンドゲームで相手の駒の働きを封じ、最後はタクティクスで勝利。
なんとか勝ちましたが、油断なる相手ではなかったです。
チームは4.0で全勝。

2nd Round VS らばをさん(麻布OB_B)

2戦目は優勝候補の麻布OB_B。メンバーもトップクラスの人ばかりで流石麻布という感じです。
そして僕の相手はらばをさん。コミュ力(人と積極的にかかわって好かれる力)がずば抜けている印象がある方です。あまり話したことは無く、どのような試合展開になるか予想付かなかったので楽しみでした。
僕が黒番でQGA。当初は白のクイーンサイドアタックが強烈で、受けるだけで手一杯でしたが、ビショップサクリファイスから猛反撃をし、クイーンをもぎ取って追い詰めて勝利!殺意を込めた一撃が決まった試合でした。今大会唯一のアプセットとなりました。次の記事で詳細を書こうと思います。
チームは1.5/4.0で惜しくも届かず敗北。

3rd Round - VS Tさん(松戸A)

次は松戸チェスクラブの方と。シニアな方が多かったような。僕の相手はTさん。強豪として名が知られており、僕も名前は聞いたことがありました。
僕が白番でオープニングは1.e4 d6。なんやこれ・・・、と思いつつやってたらポジショナル的に不利になり、耐えていたら優勢になったのですが優勢を勝勢にする方法が分からず敗北。プランニング力の足りなさを痛感した一戦でした。
チームも1.5/4.0でこれまた惜しくも敗北。

4th Round - VS I君(慶應A)

次の試合はKUCCと。ysk率いるチームと対戦です。相手は同じ最寄駅のI君。話したことは結構あるものの、試合はあまりしたことなかったのでどうなるか楽しみではありました。
僕が黒番でクローズドシシリアン。相手のナイト跳ねを見落とし、ポジショナルで非常に苦しい展開になり、ひたすら耐えていましたが相手のキングに攻めを集中させ、相手のブランダーを突いて勝利。先ほどとは異なるが、不利な時のプランニングの重要性を認識した一局でした。
対戦相手のI君視点の記事はこちら(http://keiochess.blog130.fc2.com/blog-entry-307.html)
チームは4.0で全勝

5th Round - VS M君(麻布A)

今度は麻布の現役チーム。僕の相手は中学2年のM君。麻布なので詐欺レだろうと思い、油断せず立ち向かうことにしました。
僕が白番でルイ・ロペス。王道中の王道みたいなオープニングです。相手のBg4をナイトで責め、キングサイドでタクティクスを決め、勝勢のエンドゲームで勝ちきって勝利。
チームは3.5/4.0で勝利。

Final Round - VS E君(バイリンガルB)

最後はバイリンガルBと。1番ボードに小島さんがおり、残りは全員子供たちです。そして僕の相手は本郷チェスの会によく現れ、「好手!」というのが好きなE君。所属は違えど身内対決に近い感覚でありました。
僕が白番でシシリアンドラゴン。有利に進めるもピースアップのチャンスを逃し、微妙な形勢になり最後はドロー。なんとも後味の悪い試合となりました。最後の局面もこっちが良さそうと思いながらも、勝ちきれる自信が無かったのとドローにすればチームは勝利確定という状況だったので散々悩みました。しかしそれでも続けるべきだったなと後悔。
チームはIshさんが小島さんにドローという大金星を挙げ、3.0/4.0で勝利。

チームは4.0/6.0で勝ち越し、
僕は4.5/6.0
でした。ただ落とした1.5は勝てる可能性の高い勝負だったのでもっと勝ちきれるだけの精神力と実力を身につけていきたいです。

試合の方は悲喜こもごもという感じでした。一方でクラブ選手権はチーム団結ということもあり、個人戦よりは雰囲気が和やかでした。選手や観戦勢の中には久しぶりに会う方も多く、話すだけでも楽しかったです。あとホワイトナイツsmallsamurai氏と「リアルでは初めまして!」状態になり、面白かったですw。

昼は大会、夜は論文のアブストラクトの直しと休む間が無かったですが、充実して楽しい大会でした。

ではでは
posted by やぶこーじ at 22:27| Comment(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

スカイオープン2016

お久しぶりです。やぶこーじです。
いよいよ暑くなってきました。

さて先週7/3に行われた、スカイオープンという大会に参加してきました!8x8チェスクラブと大江戸チェスクラブの合同開催で新潟大会除けば非公式戦最大規模と言っても良い大会です。場所は文京シビックセンター(後楽園駅直結)です。

こんな感じの風景が見れます(えみぃさん撮影)。
スカイオープン風景.jpg

また、試合ルールも特殊で、
4試合blitzをやったのち2試合Rapid、最後に1試合ロングゲームという形になっています。

非公式だし変則ルールだしお祭り気分で行こうとか思っていたらあれよあれよと南條さんやTuさんなど強豪の方も続々と参戦してこりゃとんでもないことになったなと思いました(笑)。

というわけで早速振り返ります。Blitzは棋譜とれないため内容はほとんど覚えていませんが・・・。

1st Round - VS Sさん

最初のお相手はSさん。噂によると過去にゴールデンオープン優勝経験があるらしく、初戦から大変なことになったと思いましたが、途中でピースアップし、そこから時間で押し切って勝利。

2nd Round - VS skramchi

次の相手は何回か8x8で見かけた。skramchi氏。結構苦戦し焦るもなんとか勝利。

3rd Round - VS Enjuさん

そして次はゴールデンオープンでも当たったEnjuさん。流石に当たりがきつくなってましたがエクスチェンジサクリファイスを咎めて勝利。

さて、ここで奇跡の3連勝となったわけですが・・・

4th Round - VS おりがみ

な ん で 当 た る ん だ 。
おりがみは早指しでは無類の強さを発揮し、過去にはとある超強豪プレイヤーを撃破したという経歴を持つ筋金入り。Rapidやロングで当たるならともかくここで当たるのはきつい。それでも当たったからにはやるしかありません。
結果は敗北。最後メイトくらったかと思いきやチェックしてきたRをBで取れる!取った!と思った瞬間時間落ち・・・。うーんつらみ。

それでもBlitz終了地点で3.0/4.0。チェスコムのBlitzレート1500前後の割には良く頑張った方なのではないかと思いました。

そして昼飯を食べ、今度はRapid2試合。

5th Round - VS N広さん

そして迎えた午後第一戦はKUCCOBのN広さん。言わずと知れた強豪です。僕が黒番でしたが、1.c4。イングリッシュオープニングに。1...Nf6までは決めていましたがその後はその場で考えるという・・・。途中までは何とか踏ん張っていましたが途中で相手の狙いに気付かなかった場面があり、そこで不利になりました。

27.Bd3まで
N広戦.jpg

白がe4のビショップをd3に引いた場面ですが、ここで相手の狙いに気付くべきでした。
本譜は27...Be6? 28.Ne4! これでBを交換され、弱くなったポーンを攻撃されて、やや厳しい局面に。たとえ時間切迫してても相手の狙いを常に考えることの重要性を再認識しました。

6th Round - VS しめぴぃ(SCC)

Rapid2戦目は最近髪を伸ばしているしめぴぃ。8x8でも時々対局したことあるような。実力を付けつつあるとの話は聞いているので意地でも勝たねばと思っていました。僕が白でオープニングはなんとルイロペス!シシリアンを警戒してたのでこれにはびっくり。ただしめぴぃのキャスリングが遅かったのでそこを突いて勝利。

これでRapidも終了。ロングゲームの次の対戦相手は…

Final Round - VS 南條さん

なんと南條さん!普通ではありえないことですが時間制限によるポイント傾斜と、最初のリストが実力順ではなくエントリー順であるというところからこうなったのでしょう。
勝てば3ポイントという勝負で相手が南條さんなのは今大会のポイントという面では悪運ですが長い目では見れば幸運。僕は黒番。

結果は敗北。3手目でオープニングを間違えるというやらかしをしてしまったのが残念。ただ正しい対処法と方針を覚えられましたが・・・。ただ検討戦はそれで終わりではなく粘る方法とか教えて下さったのですごく面白かったです。

結果は5.0/11.0といまいちふるいませんでしたがEnjuさんN広さん南條さんと強豪の方に3試合当たるという貴重な経験をしたので満足でした。当たりを示す数値は僕前後だと僕だけ異様に高かったですね(笑)。

終わった頃には夕方ですがこんな感じの風景です(えみぃさん撮影)
夕暮れ.jpg

これで全試合終了。優勝したHさんおめでとうございます!また最後Blitzを制し女性部門優勝したあづみさんもおめでとうございます!あと子供部門のE君もおめでとう!本郷チェスによく来る子なので陰ながら応援してました。

また、運営のMHさん、Kebonさん、msidnfさん、だっしー、お疲れ様でした。とても楽しめました。
試合以外だとへうこさんやNつみさんやしめぴぃにいじめられたり久しぶりに会うプレイヤーと話せたりといろいろありました。打ち上げではなんかMHさんやOgsさんが絶好調だったような(笑)。内容は、うん、忘れてしまいましたがねー。

とにもかくにも楽しめました!来年以降もスカイオープンが運営されることを願っています。
ではでは
posted by やぶこーじ at 22:48| Comment(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

ゴールデンオープン2016

ここ数日なんか暑いですね。やぶこーじです。

さて先日、3連休使ってゴールデンオープン出場してきました!一番の理由は"現実逃避"です(笑)。GW中は就活の進捗もないだろうということで。

会場はPiO。今年も同人誌即売会が行われていました。数日前にはポケモンの大規模なオフ会もあったとか。

そしてエントリーリストを見るといつもよりレベルが高いような…。そしてmskさんの姿も!まさか出場されるとはびっくりです。

てなわけで軽く試合を振り返りたいと思います。

1st Round - VS T君(小学生)

初戦の相手は小学生のT君。1100台ではあったが小学生なので油断ならない・・・。と思いつつ臨みました。結果は勝利。こっちの仕掛けた狙いに気付かれずに勝ちました。しかし小学生なのでこれから伸びるかもしれないと思うと怖いです。
検討戦でキャスリングの重要性を教えようとしていた時、上原さんが「お前はパジャマから着替えずに学校行くのか!?」と言い、プロはこういう所が違うのか・・・と納得しました(笑)。

2nd Round - VS Tgさん(ホワイトナイツOB)

またかシリーズ第1弾。ポケモン勢でもあるTg氏とはよく当たります。
オープニングはQGA。タクティクスを決めエクスチェンジアップするも猛攻を受け損ね敗北。せっかくのリベンジとアプセットの機会を掴めなかったのは痛かったです。
検討戦では双方どう受けるんだ?という話で結論が出なかったのですが解析かけると一発でした。しかも言われてみると特段不思議でもない手・・・。有利を持続する難しさを知った試合でした。

3rd Round - VS Kさん

3戦目の相手は社会人のKさん。1400台。
オープニングはモダン。しかしやや乱暴な手を指してきたため咎めキングの弱点を突き勝利。負けられない勝負だったため勝つことが出来て良かったです。

これで初日終了。その日の夜中、ペアリング表を見たとき相手の名前を見て、そっとため息をつきました。

そして2日目。

4th Round - VS つたゆっきーさん(KUCC)

またかシリーズ第2弾。つたゆっきーさんとは大会に出るたび当たっている気がするんですよね…。学生選手権でも3年連続で当たっているし・・・。
しかし今までは全て黒番でしたが今回は白番。ここだけは初めての展開です。昨年の学生選手権で敗北を喫したので何としてもリベンジしたい、そう思いながら臨みました。
一方で二人とも負けたくないという気持ちが強くそれ故に当たりたくないと思っていた相手でした。

〜試合前〜
つたゆっきーさん「アドバンス・・・f6・・・」
僕「口からプレパ内容漏れてますよ(笑)」

そして試合開始。オープニングは双方予想通りFrench Advance。しかし早めのf6突きへの対処を間違え、戦いにくい体制に。途中で1ポーン捨ててe6を狙う作戦をし、つたゆっきーさんが受け間違え、勝利!いろいろ反省点の多い試合でしたが注目されていた(らしい)1戦を制することが出来たのは非常によかったです。

5th Round - VS Mさん

今度は社会人の方。しかし1800台なので相当な難敵。そして初手d4・・・。QGAになり、最後は1ポーンアップするチャンスがありましたが、Q+Nエンドなので勝ちきる自信が無くパぺでドロー。後に話を聞くとナメクルさんやあっちゃんを苦しませた方と言うことを知り、結果的には正解だったのかなと思いました。

6th Round - VS Enjuさん

そして迎えた二日目最終戦。何と相手は昨年も当たったEnjuさん。結婚ビデオのメッセージで「次こそは勝つ」という趣旨のことを書いた覚えがありますが、早くもそれを決めることになろうとは・・・。
また、奇しくも同じ東大柏キャンパスの学生VS教員という構図に。

オープニングはシシリアンナイドルフ。徐々に優位を拡大しましたが攻めきれず、ドロー模様となりましたが、根競べ勝負で勝ちきり、勝利!30秒チェスを10手くらいやってたのできつかったです・・・。使えていないピースを先に使うと冷静に考える必要がありました。

そして2日目終了。そしてペアリングを見ると、次の相手は…。

迎えた3日目。疲労もたまってきますがあと一息。

7th Round - VS m氏(SCCOB)

またかシリーズ第3弾。m氏とも本当によく当たります。しかし最近強くなっているのでどう試合が展開するか気になるところではありました。
そして試合開始。
1.b3
僕「」
いきなりワケワカランことに・・・。e5をがっちり取りに行く作戦を軽視してしまったためにそこを突かれ、うまく使われて敗北。強くなっていたのは伊達じゃなかった…。不利になりながらもどこか一撃かませられないかとチャンスをうかがいましたが今回はありませんでした。次こそは倒しに行けるよう頑張ります。

Final Round - VS たつやさん

そして迎えた最終戦。さっき負けたはずなのになんで2000台と当たるんですかね(絶望)。何気に公式戦で当たるのは初めてです。
オープニングはFrenchのAdvance。しかし途中でこちらがポカをしてe4のポーンがいなくなるという致命的なことをやらかしてしまいしたがキングの弱さを突きつつ粘っていたら1ポーン取れるチャンスを得て、ドロー。ただ使えていないルークを使うという発想が抜けていて、6戦目の教訓を活かせてないのはまずかったです。

------------------------------------------------------------------------------

合計ポイントは5.0/8.0。8戦中6戦が1800以上が相手という当たりのきつい大会でありましたが予定よりポイント取れてよかったです。
そして僕のレートは1696なのでAクラスということで、Aクラス優勝しました!

DSC_1731.JPG

そういえば賞金を貰ったことはありますが盾は初めてなので実はそこが嬉しかったり(笑)。反省点も多い大会でしたが。良い現実逃避になりました。
るんばという最大の地雷と当たらなかったのもとりあえず良かったです。

そしてmskさんは宣言通り1位でオープンクラス優勝をかっさらっていきました。おめでとうございます。

ではでは
posted by やぶこーじ at 21:56| Comment(2) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする